忍者ブログ

極道猫達が日々織りなす極道な所業を極道的につづる極道にゃん生

極道に愛のぽちぽちを
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
こっちもぽちって~
極道プロフィール
親分てん(元おんにゃにょこ)
2003/03/15
 
 愛するもの:朝昼夜寝とスコ座り
   
 スコ座りのプロ。耳折れスコのはずだが、アメリカンカールも入っているかも?
 ハートブレイクっ鼻の持ち主。
 腰に寝癖がチャームポイント・・・
 手足しっぽの短さには定評がある
 写真を撮られるのが大きらい。
まかないプロフィール
もふいのち
女性
birth 2/22 まぢで
5にゃん、1わんこ、3人間を扶養する, 極道一家のまかない担当者。 扶養家族にスネをかじられ続けているが、スネよりも腹まわりの肉をかじって欲しいと切望している
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                  ちぃ~っす!
39e3adc9.jpeg

ちょっとサボっちゃった(エヘヘ
久しぶりにゆっくりした日曜日
火曜からまた戦場(!)へ復帰しないといけないけど
2日3日はゆっくりできるので、
ちょっと長々と昔話&自慢話を  
          あ、長いので時間のない方は時間のあるときにどうぞ
5c00e047.jpeg

ウチの看板猫てん様より上におられる大御所ピー様
16歳と半年。
ピー様を語るにはまず、
PB020035.JPG
このお方たち。
右が初めて家族にしたシャムのキャビンさん
左はもふが愛してやまない初代てんちゃん

キャビンさんは、学生の時から飼いはじめて、
キャビンさんもふを愛してやまなかった。
なので、主人と折り合いが悪く、家出・・・
その後しばらくして
初代てんちゃんは5~6歳のとき心臓マヒ(たぶん)で他界

二度とにゃんこは飼わないと心に硬く決めたのですが、
やはりにゃんこ飼い・・・
主人に連れられて行ったペットショップで
「もらってください」のピーちゃんに出会う
PB020034.JPG
初代てんちゃんのような悲しい思いはもうしたくないと
深入りしないようにしてきて、
ピーちゃんは主人のにゃんこだと思ってきたの

PB020032.JPG
でも、しょせんはもふもタダのにゃんこ好き・・・
こんなかわいいピーちゃんに参らないわけはなく

PB020029.JPG
若い頃は、シーちゃんの面倒もよく見てくれて、
爪を切っても暴れない、脱走も企てない、
素直なとってもかわいいにゃんこだったのよ!

60a1535a.jpeg

みんにゃともつかず離れずで、でも
やっぱり女王様でした・・・orz

PB020024.JPG

写真からデジカメに撮ったので
あまり映りはよくないんだけど

PB020030.JPG

とっても綺麗なにゃんこです
ミーのかわりにたしなんでくれちゃって・・・

PB020031.JPG

お気に入りだったオルカのぬいぐるみの上でご満悦

PB020033.JPG

真っ白白でにくきうがピンクなんだけど
実は昔、おでこのところに1本だけ黒い毛が生えたことがあった・・・
証拠写真はないけれど、なぜ・・・?

PB020025.JPG

おでぶな頃のピーちゃん
何でか、お腹をなめすぎて、パゲをつくったこともしばしば・・・
ストレスだったのかしら・・・?

5cb7ee96.jpeg

シーちゃんは追いかけっこをよくするんだけど、
ピーちゃんはけんかを吹っかけることもなく、
追いかけっこもしなかったわ
みんにゃと仲良くつきあって
子にゃんこにはされるがママだったことも

446612e4.jpeg

でも、時にはこんな、大人気ないことも・・・

PB020026.JPG

11月2日(日)未明
虹の橋を渡りました・・・
PB020040.JPG

2・3日お休みをください・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ピーちゃんとの楽しい思い出話を読んでいる間に、なんとなく察しがついて・・・
「虹の橋」という単語が出るのを恐れていました。
そうですか、今日の未明に・・・。
もふさん、落ち着くまでゆっくりしていてくださいね。
16歳半までもふさんに可愛がられて暮らせたのだから、幸せだったと思います。
ピーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
かおりん URL 2008/11/02(Sun)15:36:21 編集
無題
そうだったんですか・・・・・
何歳まで生きたって満足するっていう事はないですよね。
もっともっと生きていてもらいたかったって思ってしまいます。
でも、もふさんに愛されて、幸せなにゃん生だったと思います。
いまはゆっくりお休みください。
ご冥福をお祈りします。
dino URL 2008/11/02(Sun)17:51:47 編集
無題
なんとお悔やみを申し上げていいのやら・・
ご冥福をお祈りいたします。
モモママ 2008/11/02(Sun)17:52:37 編集
無題
ブログでは登場は少ないピーさんがいっぱい♪
綺麗だなぁ~、良い子だなぁ~♪
てんちゃんもミーちゃんちっちゃいなぁ~!!
って、ニコニコしながら読んでたのに・・・
でも、もふさんがお家にいる時で良かったね。
シーさんも忙しいもふさんの様子を見て、
一緒にいられるお休みの日にって思ってたのかな?(ノ_・。)
もふさんや家族ににいっぱい愛されて、ピーさんも幸せだったと思うよ。
心からご冥福をお祈りいたします。
Chikaぽん URL 2008/11/02(Sun)18:08:45 編集
無題
記事を読んでいて、ピーちゃんが
とても愛されていたことがよく分かります。
ピーちゃんも、もふさんのもとで
幸せだったでしょうね。
御冥福を心よりお祈りいたします。
猫の庭 URL 2008/11/02(Sun)22:08:17 編集
無題
先月、息子さんの背中に乗っていた姿を思い出します。
口内炎が治らなくてちょっとやつれちゃったけど
元気そうだったのに・・・
まだ16歳だったのですね。
家族みんなにとても愛されてたピーちゃん。
皆様の悲しみは計り知れません。
御冥福を申し上げます。
愛猫を亡くした悲しみってゆっくり回復するしかないんですよね・・・よくわかります。
もふさん、戦場に復活するまでゆっくり休んでくださいね
hanako URL 2008/11/02(Sun)23:01:23 編集
無題
ピー様、亡くなったっちゃか・・・
ほんとに美ニャンだったっちゃね。
きっと幸せな一生だったっちゃ。
ご冥福をお祈りするちゃ。
ナッツ URL 2008/11/02(Sun)23:07:22 編集
無題
ビーちゃんは
もふさんちでとても慈しまれ愛されて過ごしたんですね。
素敵な記事です☆
ビーちゃんの ご冥福を心よりお祈り申し上げます。。。


みけねこひめ URL 2008/11/02(Sun)23:17:58 編集
無題
ショックで、言葉がみつかりません‥。
私も落ち着いたらコメントします。
ピーちゃん、お疲れさま。ありがとう!!
しおんママ URL 2008/11/03(Mon)00:31:49 編集
無題
ピーちゃんの経緯を読んでいて
もうふさんに愛されてきたってこと
しっかり感じました
美猫ピーちゃん
ショックで言葉が見つかりませんが
きっと幸せに包まれて虹の橋へ渡ったことでしょうね
ビーちゃんのご冥福お祈りいたします
由乃 URL 2008/11/03(Mon)08:02:14 編集
無題
ビーちゃんのご冥福お祈りします。
私も子供の頃にゃんこ飼っていましたが、交通事故にあったりして、ツライ別れでした。
ビーちゃんは最後まで仲間に囲まれ、もふさんに愛されて幸せな人生(猫生?)だったと思います。
ゆうちゃん 2008/11/03(Mon)12:58:03 編集
無題
ビーちゃんお疲れ様
たくさんたくさん幸せを残してくれたんですね。
ビーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

maik 2008/11/03(Mon)16:58:26 編集
無題
ピーちゃんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。
ピーちゃんがあってこそ、いまのもふさんのお宅があるのですね。
ちょうど一年前、おじ宅のケーが旅立ったのを思い出して、またウルウルです。
桃饅頭 URL 2008/11/03(Mon)19:39:49 編集
無題
ピーちゃんが虹の橋へ・・・心よりご冥福をお祈りいたします。
16年半、たくさんたくさん愛されてたくさんたくさん思い出を残してくれたんですね。
お疲れ様でした、安らかに眠って下さい。
barai URL 2008/11/03(Mon)21:16:42 編集
無題
長い間 もふさんのそばで 幸せをわけあった
ビーちゃん・・・。 どうぞ 安らかに
眠ってくださいね・・・

虹の橋の向こうで 微笑んでいますように。
ご冥福を 心からお祈り申し上げます
SALY URL 2008/11/03(Mon)23:42:56 編集
無題
えーーー!!!!
全く想像してなかった結末…。。
ピーちゃんが…。(_πдπ)
16歳といえば、大往生なのかもしれませんけど
いつまでも一緒にいたいと思うものですよね…。心よりお悔やみもうしあげます。。

ピーちゃん。どうか安らかに。。。
Chee URL 2008/11/04(Tue)01:42:53 編集
無題
少しずつ体調も戻りつつあって、やっと今日からパソで訪問を再開したのですが、
ピーちゃんの急な旅立ちに、本当にショックを受けています…。
ピーちゃん、今までいっぱい頑張りましたものね。
たくさんの幸せな思い出を残してくれましたよね。
虹の橋では、我が家のヴァニラともお友達になってくれるかな。
ピーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Chocolat URL 2008/11/04(Tue)13:12:20 編集
無題
もふさん、少しは元気になった?
今日も応援して行くからねぇ~ヾ(゚ω゚)ノ゛
Chikaぽん URL 2008/11/04(Tue)17:27:25 編集
無題
もふさん、落ち着いてきましたか?
毎日応援してるから、元気出してね(*ゝ∀・)
かおりん URL 2008/11/05(Wed)20:21:30 編集
無題
もふさん。
大丈夫かな?
ゆっくり休んでくださいね。
元気になるのを待っています。
dino URL 2008/11/06(Thu)13:03:46 編集
無題
うちのピーちゃんも、今年の3月に突然虹の橋を渡って行ってしまいました。5歳になるかならないかで…
後悔がいっぱいです。
拾ったときと同じポーズでなんでもないところに倒れていました。
この悲しさは、本当に何度あってもだめですね…
慣れるということがありません。
楽しいときは、あっという間だなあって、つくづく気づかせてもらったというか…
今、私の側にいてくれる子たちも、いつかは突然に、渡って行ってしまうんだと思うと、毎日の大切さが身にしみます。
うまく言えませんが、もふさんのピーちゃんも、もしかしたら今も側にいてくれているのかもしれないし、天国にいるかもしれません。きっとピーちゃんの気持ちは安らかだと思います…
yoyo 2008/11/08(Sat)02:35:33 編集
無題
もふさん、元気ですか?
そしてご家族のみなさん、大丈夫ですか?
今日も応援だけして帰りますね。
hanako URL 2008/11/08(Sat)23:45:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト